2019年11月1日 今回は、30代の女性グループ4名様を海サップでトローキの滝へとご案内させていただきました。

この時期からだんだんと風向きが東よりから北西風に変わってくるタイミングです。

トローキの滝へ行くにはバッチリな北西風でした!(^^)!

また風もわりと穏やかで、さらに晴天だったので、最高の海サップ日和となりました( *´艸`)

海サップ トローキの滝

スタートからトローキの滝までの景観です。

ロケーションが素晴らしすぎますね!!(*´з`)

これには、ゲストも超ご満悦な様子です(^^♪

因みに、奥に見えている山はモッチョム岳です。

いつ見てもカッコいい山ですねぇーー。

トローキの滝に到着です!!

凄い迫力のある滝ですねぇーー。

飛沫を浴びたり、写真撮影したり、シュノーケリングで泳いでみたりと自由気ままに遊びまくります(*´з`)

一通り遊び終わったら、途中で上陸してティータイムも♪

帰りはサップを牽引して、寝てもらったり、写真撮影に集中してもらったりと、まさに海上リラクゼーションを堪能してもらいました(*^_^*)
※風の弱いとき限定です(笑)

屋久島には、こんな素晴らしい世界がまだまだありますので、興味を持った方は是非ご参加くださいねー!!

海サップ 愛子岳 冒険

先日、サップで屋久島の海岸をクルージングしてきました(=゚ω゚)ノ

前回と同じく、SMASHさんと行ってきました。

今回の漕いだ場所は、小瀬田地区~田代海岸まで

屋久島の洞窟(海蝕洞)が集中する東海岸エリアです。

※因みに愛子岳に後光が射しこんだ上の写真は、この前日に風に阻まれてリタイアしたときの帰路で撮った写真です( ;∀;)

下記からは、無事にクルージングに成功したときの写真。

海サップ 冒険

天気も海況も良いと、海でのサップは最高です( *´艸`)

洞窟 海サップ 東海岸

二連の洞窟

珍しい洞窟です。

洞窟の中は抜けれますが、落石に要注意です。

左側の垂直の壁は、フリークライミングができるようです。

洞窟 海サップ 東海岸

こちらの洞窟は、以前入ったときに中に流木とゴミが、、、

洞窟 海サップ 早埼灯台

ここからの洞窟は入ったことがありません。

とても気になりますね~(*´з`)

ベタ凪のときにサップから降りて、順番に入ってみたいです。

洞窟 海サップ 早埼灯台

早崎灯台下

クリスタル岬と呼んでいる方もいらっしゃいます。

海サップ 早埼灯台

早崎灯台下を海から見るとまた凄いですねぇ~( ゚Д゚)

地形と岩肌が美しいです。

洞窟 海サップ 赤瀬

赤瀬(あかせ)

ここも大好きな場所です。

岩の連なりが凄いです。

洞窟 海サップ 赤瀬

そして、海から見ると下に大きな洞窟がΣ(゚Д゚)

これは入ってみたいですねー(*´з`)

またの機会に。

洞窟 海サップ 赤瀬

さらにズームで。

かなり気になります(笑)

洞窟 海サップ 東海岸

先に進むと、またまた鋭く侵食された洞窟たち

東海岸、素晴らしいですねー(=゚ω゚)ノ

洞窟 海サップ 東海岸

少し進んで、方向が変わってくると大きな洞窟が( ゚Д゚)

この洞窟は奥がなかなか深そうですねー(*'ω'*)

洞窟 海サップ 東海岸

削られてアーチ状に残った岩

洞窟 海サップ 東海岸

遠目に滝が見えます。

洞窟 海サップ 落水の滝

落水の滝(おちみずのたき)

こちらは先程と違う滝です。

海、風が穏やかだと上陸できます。

陸からエントリーできたらもっと最高なんだけどなぁ~((+_+))

※因みに写真ではわかりませんが、左部分の岩は綺麗なスラブになっているので、クライミングが好きな方にも良いかもしれません。

まっ、ここまで海を越えてこないといけませんが、、(;^ω^)

以上、屋久島の東海岸クルージングでした!(^^)!

屋久島の冒険はやめられませんねー( *´艸`)

 

海サップ トローキの滝 クルージング

今回は、島あそび独自の研修として「ガイドトレーニング&遊び」を行いました。

アウトドアならなんでもできるスーパーガイド「SMASHさん」にマンツーマンという贅沢な5日間のアウトドア研修!

※SMASHさんは、全国だけでなく海外でもガイドされている方で、冬山登山、山スキー、岩登り(ロッククライミング、アイスクライミング)、沢登り、ケービング、MTB、素潜り、シュノーケリング、シーカヤック(サバニも経験あり)、サップ、キャンプ、野外学校経験など、生まれながらにしてアウトドア好きのスーパーマンです(笑)

まずは、海サップで屋久島をクルージング(^^♪

春田浜から湯泊港まで漕いできました!(^^)!

スタートが11時頃だったので、個人的に内心焦っていました。

暗くなるまでに湯泊港へ辿り着けるかなぁ~?っと(;'∀')

結果、問題なく予想よりも早く到着できました(^_-)-☆

海サップ 夜光貝 シュノーケリング

夜光貝をGETしたSMASHさんΣ(゚Д゚)

これ、刺身で食べると凄く美味しいんです。

御飯を炊くときに、一緒に入れるのも良いですよ~( *´艸`)

平安時代には、装飾用として非常に珍重されたんだとか。

海サップ トローキの滝 クルージング

途中で屋久島の名瀑トローキの滝へ寄り道です。

海に直接流れ落ちる滝として、全国でも非常に珍しいようです。

北海道の知床や、ここ屋久島にはそういった滝はたくさんありますよ~。

ここで昼食を済ませた後は、ひたすら湯泊港を目指します!

クタクタになりながらも、無事に到着!!

改めて、屋久島の素晴らしさに気づかされた一日となりました。

サップ ガイドツアー

先日のサップツアーでは、遊びもゲストにあわせて自由にカスタマイズしちゃいました~( *´艸`)

サップとサップを繋いで牽引し、引っ張られた方はサップをビート板のように後ろを持って泳いでくれました~♪

他にも、後ろで引っ張られながらのシュノーケルをして遊んだりもして、今回もいろんな遊びが発見されました~(^^♪

 

ぜひ、自由な発想と楽しむ心でガイドツアーに参加してみてくださいね~(/ω\)

これからも、たくさんの方々のご参加をお待ちしております!!

 

屋久島に来たことのある方もない方も、驚きの情報をお伝えします。

「一か月に35日雨が降る」と言われる屋久島ですが、実はアウトドア好きなら「一か月に35日遊べる島」(本当はもっともっと)なのですΣ(゚Д゚)

では本当にそうなの??っを証明するために、これから順番に説明していきたいと思います。

こんな凄い島は、日本ではなかなかありません!(^^)!

勝手に「屋久島=アウトドア聖地」と呼んでいます(笑)

それでは、ご覧ください!!!

...continue reading "縄文杉以外のレジャー、体験、遊び、観光をご紹介します!!(屋久島全島編)"

ツアーコース一覧

© 屋久島ガイド島あそび All Rights Reserved.