海サップで屋久島の秘境エリア(東海岸)をクルージング

海サップ 愛子岳 冒険

先日サップで、屋久島の海岸沿いをSさんとクルージングしてきました(=゚ω゚)ノ

今回の漕いだ場所は、小瀬田地区~田代海岸まで

屋久島の洞窟(海蝕洞)が集中する東海岸エリアです。

※因みに愛子岳に後光が射しこんだ上の写真は、この前日に風に阻まれてリタイアしたときの帰路で撮った写真です( ;∀;)

下記からは、無事にクルージングに成功したときの写真。

海サップ 冒険

天気も海況も良いと、海でのサップは最高です( *´艸`)

※一般の方はかなり危険ですのでマネしないようにご注意ください。

二連の石橋(ダブル・ロックアーチ)

洞窟 海サップ 東海岸

珍しい天然の石橋です。

石橋の下は抜けていて容易に通過はできますが、落石に要注意です。

洞窟 海サップ 東海岸

更に南にあるこちらの洞窟は以前に入ったときがありますが、中に流木とゴミが、、、

洞窟 海サップ 早埼灯台

ここからの洞窟は入ったことがありません。

とても気になりますね~(*´з`)

ベタ凪のときにサップから降りて、順番に入ってみたいものです。

早崎のタングステン鉱床

洞窟 海サップ 早埼灯台

クリスタル岬と呼んでいる方もいらっしゃいます。

この一帯の海は荒れていることが多いので、安易に端に近づかないようにしましょう。

海サップ 早埼灯台

早崎のタングステン鉱床の周辺を海から見るとまた凄いですねぇ~( ゚Д゚)

地形と岩肌が美しいです。

砂岩中に石英脈が数多く貫入していて、タングステン鉱物が含まれている岩です。

石英斑岩の岩脈

洞窟 海サップ 赤瀬

ここも大好きな場所のひとつです。

4000万年ほど前の付加体内部の衝上断層に沿って貫入した岩脈と言われています。

ちなみに落ノ川(おとすのかわ)は、この「石英斑岩の岩脈」と「早崎のタングステン鉱床」との間くらいに流れています。

洞窟 海サップ 赤瀬

そして、海から見ると下に大きな洞窟がΣ(゚Д゚)

これは入ってみたいですねー(*´з`)

またの機会に(笑)

洞窟 海サップ 赤瀬

さらにズームで。

かなり気になります(笑)

洞窟 海サップ 東海岸

先に進むと、またまた鋭く侵食された洞窟たち

東海岸、素晴らしいですねー(=゚ω゚)ノ

洞窟 海サップ 東海岸

少し進んで、方向が変わってくると大きな洞窟が( ゚Д゚)

この洞窟は奥がなかなか深そうですねー(*'ω'*)

洞窟 海サップ 東海岸

削られてアーチ状に残った岩

洞窟 海サップ 東海岸

遠目に滝が見えます。

落水の滝(おちみずのたき)

洞窟 海サップ 落水の滝

こちらは一つ前の写真と違う滝です。

海、波が穏やかだと上陸できます。

陸からエントリーできたらもっと最高なんだけどなぁ~((+_+))

※因みに写真ではわかりませんが、左部分の岩は綺麗なスラブになっているので、クライミングが好きな方にも良いかもしれません。

まっ、ここまで海を越えてこないといけませんが、、(;^ω^)

以上、屋久島の東海岸クルージングでした!(^^)!

屋久島の冒険はやめられませんねー( *´艸`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ツアーコース一覧

© 屋久島ガイド島あそび All Rights Reserved.