プロフィール

はじめまして。「屋久島ガイド島あそび」代表の廣瀬です。

島あそび 代表 廣瀬 望 (ひろせ のぞむ)
1980年生まれ 奈良県奈良市出身

主な山歴など
北は北海道「礼文岳」「利尻岳」から南は沖縄県「於茂登岳」までの 多数の山々を登頂
ジャンダルム登頂(奥穂高岳~西穂高岳)/群馬県妙義山・表妙義縦走
厳冬期登山
屋久島三岳(宮之浦岳・永田岳・黒味岳)/富士山/八ヶ岳縦走(赤岳~硫黄岳)/奈良県大峰山(山上ヶ岳~和佐又山)
シーカヤックで屋久島~口永良部島を海峡横断 etc.....
※オフシーズンは、全国のフィールドや屋久島を冒険してます。

資格・技能等
  • 屋久島公認ガイド
  • 屋久島町エコツーリズム推進協議会登録ガイド
  • 屋久島観光協会会員
  • 日本山岳ガイド協会/登山ガイドステージⅡ
  • P-Fit SUPインストラクター
  • 日本カヌー連盟/JRCAシーシニア
  • PADI オープンウォーター
  • 自然体験活動指導者 NEALリーダー
  • 上級救命講習修了
  • WMA-Wilderness Advanced First Aid(野外救急法)
  • 日赤救急法救急員
  • 日赤幼児安全法
  • 日赤健康生活支援講習
  • 第四級アマチュア無線技士
  • ホームヘルパー2級
  • 鹿児島県食品衛生協会/食品衛生責任者
こんな人です

幼い頃、地元の友達とよく近所の森に入って土の斜面を段ボールのソリで滑ってみたり、ツタにぶら下がってのターザンごっこ、川ではザリガニやウナギ釣り、裏道や廃墟の探索や、あげくの果ては懐中電灯・梯子・ロープを持って下水道のトンネルの中に入って探検したりと、毎日全身泥だらけになっていました。
幼少期のこれらの経験のおかげか、あまり病気や怪我をしない丈夫な身体の子供に育った気がします。
そしてなにより自然の中にいるのが大好きで、それが当たり前の生活でした。

社会人になり、都会で8年間暮らしていましたが、休日のたびに行く田舎の風景や登山に魅了され、「やっぱり自然の中で暮らしたいなぁ」と考えるようになり、そして、南の島での憧れの田舎暮らしと、山・川・森・海が凝縮している住んでみたかった屋久島へと移住を決めました。
住んでみると、屋久島は観光で来ていたときよりも遥かに素晴らしい自然がたくさんあることがわかり、時間をみつけては島のいろんなところへ行く日々を送ります。(観光で初めて屋久島を訪れたときのようなワクワク気分を今でもあじわうことがよくあります。)
気がつくとどっぷりとアウトドア漬けの日々を送るようになり、雪山登山、沢登り、カヤック、シュノーケルなどにまで手を出すことに、、。
考えてみれば夢中で遊んでいた頃の幼少期と、今もさほど変わっていないのかもしれません(笑)

そのうちに日本に住んでいて屋久島の自然の素晴らしさを知らないのは非常にもったいないと思い、できるだけ多くの方々に屋久島のことを知ってもらいたくて「屋久島フィールドガイド スピニカ」で修行した後、ガイドを独立しました。

島ライフでは「人とのご縁を大切に」「いつもいい顔をして暮らしていく」ことを心がけ、「自然は大人の遊び場!」をモットーに、楽しく気持ちよくツアーを遂行したいと思いますので、是非ご参加していただければ幸いと存知ます。

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください
TEL 080-1407-2447
yakushima.asobi@gmail.com
LINEからもお問合せ可能です ご予約はこちら!

その他

ツアーコース一覧

© 屋久島ガイド島あそび All Rights Reserved.